サーチコンソールを設定してワードプレスに反映させる方法

グーグルサーチコンソールをワードプレスに設置することができるようになります
画像と解説多めで、初心者でも簡単に作業できるように説明しています

サーチコンソールの設定方法

サーチコンソールに登録する

まず最初に、サーチコンソールへアクセス

Google検索からでもOKです
アクセスすると下のような画面が出ます

グーグルアカウントを持っていない方は、「アカウントを作成」ボタンを押して、アカウントを作成してくださいね

ログイン後、もしくはログイン済みだと上のような画面が出ます
では、続いて赤枠部分を入力していきましょう

サーチコンソールでタグ(メタタグ)をゲットする

赤枠部分に分析したいサイトのURLを入力します
分析したいサイトを仮に「http://wakalog.com/」とします
「プロパティ追加」をクリック

「http://wakalog.com/」の所有権を確認しますと表示されます

「別の方法」タブをクリック

「HTMLタグ」を選択

コードが出てきます

meta name=”google-site-verification” content=”▲▲▲”

このコードをワードプレスに設置していきます

設置後に「確認」ボタンを押すので、現時点ではまだ「確認」ボタンを押しません
この画面(Googleサーチコンソール画面)は開きっぱなしにすること

このコードをコピーしてメモ帳などに張り付けておいてください
このコードを使い、ワードプレス側で設定していきます

サーチコンソールをワードプレスに設定する方法


ワードプレスにログインします

All in one SEO
というプラグインを使用します

プラグインってなに?
という方も読んで作業すれば設置できるように説明するので、ご安心ください

All in one SEO Packプラグインをインストールしていない方は下記手順でインストールしましょう

今インストールが済んだ人、すでにインストールされている方は、ワードプレスのダッシュボードのメニューに
「All in One SEO」
があると思います

ありましたか?
あれば、「All in One SEO」をクリックしてください
「All in One SEO」→「一般設定」でもOKです

いろんな設定項目があるので、
ずーーーっと下にスクロールしてください

途中、真ん中付近で、「ウェブマスター認証」という項目があります
その中の、「Googleウェブマスターツール」の項目を使用します
右のボックスに、先ほどコピーした「メタタグ」を入力します

その際は、content=”▲▲▲“ の「▲▲▲」の部分を張り付けます

具体的に書くと、
meta name=”google-site-verification” content=”▲▲▲”
の、▲▲▲の部分だけを選択します。

ポイント!
コピペするとき、一度メモ帳などに張り付けしてから選択すると選択しやすいです

「Googleウェブマスターツール」に「メタタグ」の貼り付けが終わったら、

下までスクロールして「設定を更新」ボタンを押します

これでワードプレス側の設定は完了です

次に、先ほどの「Googleサーチコンソール画面」を開きます
「確認」ボタンを押します

「確認」ボタンを押したあと、「所有権が確認されました」と表示されれば設置完了です

お疲れさまでした!

まとめ
グーグルサーチコンソールは無料ですがとても使いやすいツールです
それと同時に、分析には重要なツールでもあります
プラグインを使うと簡単に設定できるので、応用してみてくださいね