質の良い睡眠を得るために

質の良い睡眠を得るためには、事前準備が必要です。

ポイントだけ、かいつまんでお伝えします。

質の高い睡眠には、自律神経系を整える事が大切。

自律神経系は交感神経と副交感神経からなります。

忙しい我々ビジネスパーソンは、交感神経が優位になりがち。

そのため、副交感神経の働くシーンが弱く、交感神経優位になりがちなので、副交感神経を優位にしていきましょう。

質を良くするための方法

ぬるめのお風呂に浸かる

布団の中で悩まない

気持ちいい素材で眠る

など、リラックスするにはどうすれば良いか?を重点において考えます。

また、夕飯を食べすぎない。もおすすめです。

入眠儀式をつくる

入眠儀式とは、眠る前に行う儀式のことです。

この儀式をする事で、脳に睡眠モードであることを伝えます。

とくに、以下のような事が効果的。

睡眠前に音楽を聴く

アロマを活用する

瞑想をする

また、全てのパターンにおいて重要なことは、眠る場所を眠るとき以外で使わないことです。

これは私も実践しています。

難しい試みではあるものの、間違いなく効果をもたらします。

まとめ

良い睡眠のためには、

・自律神経系のコントロール

が大切です。

ぜひ入眠儀式を作ったり、寝る以外にはベッド等を使わないようにしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする