絡まったネックレスを簡単にほどくコツ

気がつくと絡まってしまう、細いチェーンのネックレス。
無理にほどこうとすると、反対にもっと絡まってしまうことも…。
そんなネックレスの絡まりを簡単にほどく方法をまとめました。

絡まったチェーンのほどきかた

ピンセットを用意します。

ピンセット

ピンセットでネックレスの絡まりをほどきます。
手でやるよりも、繊細にタッチできるので、
想像よりも簡単にほどくことができます。

ピンセットとネックレス

ピンセットがなければ、爪楊枝をつかってやるのも効果的です。
そのときは、爪楊枝をふたつ使って絡まりを解いていきます。

ベビーパウダーを使う

ネックレスのからまった部分にベビーパウダーをふりかけます。
ベビーパウダーのさらさら感が、もつれた金属間をすべりやすくして
ほどきやすくなります。

絡まりやすいネックレスとの付き合い方

収納を見直す

絡まりやすいネックレス用に、かけて収納できる収納ボックスをおすすめします。
飾って保存できるタイプも多く、見た目もかわいいのでおすすめです。

ずっとネックレスを身体につけておく

金属が気になる人には不向きですが、
ズボラな方にはネックレスをずっとつけておくということもおすすめです。

アレルギー反応がないかなど、様子を見ながら行うとよいでしょう。
ちなみに、私はずとネックレスを身体につけておく派です。
温泉や運動時のみ外します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする